投資商品や株を買う前に、ちょっと見てね 投資初心者の方へ

投資や株は簡単にやればいい。むしろ「理解出来る物」だけの方が生き残れる

私が投資の世界に飛び込んで、いつのまにか10年以上がたちました。

今更ながら、よく生き残れたなと思います。

振り返ってみると、普通のサラリーマンでしかない私がやってこれたのは、いくつかのポイントを守ってきたからだと考えています。

今回は、そのポイントの内の一つを紹介します。

自分の理解できる物にだけお金を出す

さて、投資や株の世界で生き残るために重要なポイントは以下の内容です。

自分の理解できる物にだけ投資する

当たり前のように思えるかもしれませんが、この哲学を貫くのは意外と難しいんですよ。

というのも、人間の修正として、自分に理解できない物をスゴいと感じる傾向があるからなんです。

この傾向は私自身にもあって、自分の専門ではない内容や、未知のものって、何かスゴい事をしているんじゃないかと感じてしまいます。

想像が膨らんでしまうのでしょうか。

だから自分の「知らない・理解できない」内容の投資先が素晴らしいように思えて、ついつい投資をしたくなってしまうんです。

たとえば人工知能などがそうでしょう。
私にとって人工知能の技術なんて未知の世界で、「新技術の開発に成功!」なんて言われたら、「おお!なんか分からんけど、すげー!」ってなってしまいます。

また逆に、身近で、ごく一般的なビジネスをしている企業はたいしたことなく感じるんですよね。

ですが、

投資や株の世界で生き残りたいと思うならば、これら未知の物にお金を出すのはオススメしません

というのも、理解できない内容ってことは、現状がどんな状況なのかも分かりませんし、悪い方向へ進んでいたとしても気付けません。

投資商品や株は、買ったら終わりという訳ではないのです。
ポイントポイントで、保有を続けるのか、それとも撤退するのかなどの、判断をせまられます。

何も分からないで、どうやって投資判断をしますか?

例えば、ある時に予想外のことが起こり、先行きの判断をする必要に迫られたとしましょう。

そういった時に、分かり易い業務内容と、難しいビジネスをしている会社の、どちらが正しい判断を下せる可能性が高いと思いますか?

投資や株で利益をあげるためには、自分の分かる範囲内でやる必要があるんです。

というか、それで十分なんです。
自分の理解できる範囲内だけでも、問題なくお金持ちになれます。

なにもワザワザ、難しいハードモードにする必要はありません。
簡単でいいんです。

投資や株は多くの人が思っているよりも、シンプルなのです

だから、自分にとって理解のできる、簡単な投資先にだけお金を出しましょう。
それが投資や株の世界で生き残るコツでもあります。

ブログ村に参加しています

  • この記事を書いた人

株サラ

株からの収入だけで生活が出来るようになり、人生が変わりました。 そんな投資に感謝すると共に、多くの人にこんな世界があることを知って欲しいと思って記事を書いています。

-投資商品や株を買う前に、ちょっと見てね, 投資初心者の方へ