投資商品や株を買う前に、ちょっと見てね

投資や株で、景気の先行きを予想して利益を出すのは難しい

投資でも株でも人によって多くのスタイルがあります。

個人的にはどんな手法でも利益をだすことは可能だと思いますが、難易度の違いはあると考えています。

どれが難しいかは人によって違うのでしょうが、景気などを予想して投資するのは、個人的には最高難度だと思っています。

というのも経済というのは広い範囲になればなるほど、多くの要素の影響を受けるからです。

たとえば日本国の経済がどうなるかの予想となれば、政治も外交もさらに地政学的な影響も気にしなければいけません。

さらに世界経済となれば、今はグローバルでつながっており相互に影響がありますから、遠くにあるどこかの国で起きたトラブルも気にしないといけません。

しかし、外国の情報とかって、どうしても限られますからね。
特に個人投資家は、気にしなければ行けない範囲が広くなればなるほど、情報面などで不利になります。

気にしなければいけない範囲が広くなればなるほど、投資や株は難しくなります

だから個人でやっているのであれば、日本や世界の景気を予想するのはとても難しいのです。

ではどうすれば、いいのでしょうか?

まず、もっとも大切なのは景気の予想はできないと諦めることです。

最高のタイミングで買い、完璧な状況で売るのはムリであることを受け入れましょう。

たとえ最高のタイミングで買えなかったとしても、その企業が持っている価値よりも安く購入できれば、時間とともにいずれ株価は見直されます。

そして自分が割高だと思って売った後に景気が加熱して、さらに株価が上がっても仕方がないんです。

一番怖いのは、景気などの未来が予想できると信じ込んでしまい、その予測に大金をぶち込んでしまうことです。

このパターンは予想がハズレた時に、一発で退場になります

また、もちろん私も、景気や世界経済の未来などを予想できてはいません。

しかし、それでも、株で利益を出せています。
だからわざわざ日本の景気や世界の情勢を予想する必要なんてないのです。

投資や株をやる理由は収益を上げる事であり、素晴らしい予想をすることが目的ではないですから。

ブログ村に参加しています

  • この記事を書いた人

株サラ

株からの収入だけで生活が出来るようになり、人生が変わりました。 そんな投資に感謝すると共に、多くの人にこんな世界があることを知って欲しいと思って記事を書いています。

-投資商品や株を買う前に、ちょっと見てね