株日記

当たり前の事を続けられるのが最強

私は投資の世界に飛び込んで、そこそこウマくいくことができました。

始めた頃に夢を見ていた『労働からの解放』も成し遂げたので、自分のような凡人からすれば大成功なのでしょう。

なにせ昔の私は失敗だらけで、負け組で、下ばかりを向いていました。
ところが投資だけは、いい結果をだせたんです。

だから、ふと疑問に思います。

どうして投資や株だけは、うまく行ったのでしょう?

やってきた事も書店に売っている投資の本を読んで勉強したり、企業の決算をみたり、偉大な投資家に学んだりと。

たぶんやろうとすれば、誰にでも出来ることしかやっていません。
というか投資家として成功しようと思ったら、みんな通る道でしょう。

当たり前のことをしていただけです。

そんなことをボンヤリと考えていたら、一つの理由に思い当たりました。

「当たり前の事」を「当たり前にやる」のって、結構スゴいことなんじゃないかと。
そしてそんな「当たり前のこと」を続けるのって、とても大変なことなんじゃないかって。

そう思って振り返ってみると、昔の自分は当たり前の事をちょっと下に見て、真剣に取り組んでいなかったことに気付いたんです。

ただ投資は楽しくて好きだったから、自然とできてしまったんですよね。
もちろん苦しいときも、シンドイ時もあって、やめようと思ったことも何度もあります。

でも結局、投資に戻ってきてしまう(笑)

投資ほどドキドキできて、成果が出たときに嬉しくて、ワクワクするものは他にありません

「好きこそものの上手なれ」って言葉がありますが、本当にそうなのかなと思います。
好きだという気持ちが、当たり前を継続させてくれるのでしょう。

だからサイトを見てくれている皆さんも、興味のあること、夢中になれるものを続けてみると何かが変わるかもしれません。

それが投資や株だったら、仲間が増えて最高ですけどね!

ブログ村に参加しています

  • この記事を書いた人

株サラ

株からの収入だけで生活が出来るようになり、人生が変わりました。 そんな投資に感謝すると共に、多くの人にこんな世界があることを知って欲しいと思って記事を書いています。

-株日記